2010年12月18日

お見合い相談所選びに安心な市主催婚活パーティー活用


最近の婚活はいきなりお見合い相談所へ行くとパターンより、

まずはお見合いパーティーや婚活パーティーに参加する

男女が多いようですね(リーズナブル&安心感もあるため)


特に安心感のある全国の都道府県や市区町村などが主催する

婚活パーティー(お見合いパーティー?)に参加するという

男女も多いようで、どこのお見合いパーティーも大盛況という感じ。

先日発表された京都市主催のお見合いパーティー、

「京都婚活2010〜京都恋物語in岡崎〜」もまた大盛況のようです。

このお見合いパーティー、今月12月19日(日曜日)に開催。

こちらのお見合いパーティーへの参加対象は京都市内在住・在勤の

25〜40歳の男女で、男女各100人の参加を見込んでいました。

男性の応募者は約300名、そして女性の応募者はなんと

男性の3倍以上、千人近い応募が寄せられているようです。

京都市の担当者は「恋愛に消極的な『草食系男子』が増えたというが、

これほど応募数に差が出るとは…」と驚いている。

ということですが、単にそれだけではなくて、京都市が主催という

安心感が女性にも応募しやすかったのでは?とも思います。

また価格的にリーズナブルということも大きな魅力かもしれません。

年齢別では、男性の応募者は半数が35歳以上で、

女性は25〜29歳が約23%、30〜34歳が約40%と分散していたようです。

安心感のある、都道府県や市町村などが主催のお見合いパーティーであれば

女性も安心して参加出来るためか、各地でも活発に開催されているようです。

東京でも今夏、品川区で婚活セミナー&お見合いパーティーが開催されました。

品川区から婚活セミナー&お見合いパーティー事業の委託を受け、

民間の結婚支援会社がセミナー&パーティー実施するという形態です。

ただ、1回で簡単にお相手が見つかるというのはおそらくはまれなこと。

一生お付き合いするお相手を見つけるのは簡単なことではないかも。

やはりじっくりと継続的に、自分に本当にあうお相手を探していくことが必要ですよね。

公共機関が主催するお見合いパーティーは一地域でみればどうしても回数が少なく

納得いくお相手を見つけるには出会える人数・時間が足りないかもしれません。

品川区の例のように婚活セミナー&お見合いパーティーの運営を

民間の結婚支援会社に委託しているのであれば、安価で安心な区主催のパーティーを

お試しととらえてみて、その結婚支援会社の運営方法が気に入れば、

個人的に入会してみるというのもひとつの方法かもしれませんね。

いろいろな方と話をしながら、自分に合うお相手を

たくさんの出会いの中から探して、自分が納得して

ゴールインするという理想型を達成するために、

極力リスクを減らしながら、安心出来るお見合いを目指したいもの。

公共機関のお見合いパーティ情報はしっかりみておかないと、ですね!

posted by クルクルマム at 09:18 | Comment(0) | 話題の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。