2010年07月27日

にきびの治し方、専門医のアドバイス


にきびの治し方、皮膚科クリニック専門医の

アドバイスをまとめてみました。


先にも書きましたが、にきび治療の為に実際に専門病院に行った

女の子がもらってきたにきびの治し方の要領書や説明書を元に書いています。

1007272.jpg


ちなみに、その皮膚科クリニック、評判のいい先生がいる

ということで知人に紹介してもらいました。


にきびの治し方は下記の通りです。

1,まずは注意点
 
 ○にきびの治し方では、刺激を与えないように。
  (にきびに触れることはもちろん、髪が触れないようにまとめるなどする。)
 ○偏食、過食(脂肪分、糖分、香辛料など)に注意する。
 ○睡眠を十分にとり、規則正しい生活をこころがける。
 ○便秘を解消する。
 ○ストレスを溜めないようにする。
 ○毎日入浴、洗髪をする。まず洗髪してから体や顔を洗う。
 ○たばこは吸わない。

2,スキンケアについて

○[朝] 洗顔−(ビタミンCローションorビタミンCスティック)−
     塗り薬(AorB)−化粧水−乳液・美容液−日焼け止め

○[夜] 洗顔−(ビタミンCローションorビタミンCスティック)−
     化粧水−乳液・美容液−塗り薬(CとAorB)

の順番でスキンケアする

※すべてのスキンケア用品・化粧品はにきび専用のものを使用する。
 (アルコールフリー、オイルフリー、ノンコメド処理)


《洗顔方法》について

○ [朝] 洗顔:
ぬるま湯ですすぐ。

○ [夜] 洗顔:
@ にきび専用の石鹸をよく泡立て、丁寧に洗う。
A 皮脂の多いTゾーン(額・あご・鼻)から順番に。
B すすぎはぬるま湯で。すすぎ残しがないよう注意する。
Cやわらかいタオルで押さえるほうにふく。


《保湿》について

《乳液、美容液》について

《日焼け止め》について

3,化粧について

なお、《保湿》について、《乳液、美容液》について、
《日焼け止め》について、3,化粧について、は
こちら

にきびにしっかり保湿化粧水

をご覧下さい。



posted by クルクルマム at 23:34 | Comment(0) | スキンケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。