2010年07月13日

ごぼう茶の作り方、テレビでやってた方法はこれ!


ごぼう茶を紹介した「人志松本の○○な話」で

簡単にごぼう茶の作り方を説明していました。


《ゴボウ茶の作り方》


レシピ@
ごぼうの皮を残したままにして、

タワシで軽く汚れを洗い流してスライスする。


レシピA
スライスしたごぼうを天日で半日ほど天日干しにする。

◆ポイント◆
乾燥させることで
若返り成分である「サポニン」が凝縮されます!


レシピB
干したごぼうを10分ほど炒めて、水分を飛ばします。


レシピC
お湯を注ぎ3分ほど経てば飲み頃。

夏場は作り置きして冷やしておき

麦茶のように飲むのも良し。



以上がテレビで紹介していたごぼう茶の作り方でした。



テレビで観た時は気にしなかったけれど、


ごぼう茶作り方自体は簡単



ただ、ごぼう茶の作り方簡単だけど…面倒かも^^;


個人的には買っちゃった方が安くて早くて楽楽だな

なんて思ってしまいました。



気軽に飲めて、続けることが出来る方がいいのかも。



なお、ごぼう茶の作り方の説明と共に注意書きがありましたので念のため。

※若返るというのは南雲先生の見解になります。
※ゴボウ茶を飲みすぎるとお腹を下す可能性がありますので、ご注意ください。


(南雲先生というのはこの番組でごぼう茶について解説していたお医者さんです。)



posted by クルクルマム at 15:56 | Comment(0) | ごぼう茶 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。